トップ / 中性脂肪に効く糖質制限の方法

中性脂肪に食事制限

中性脂肪に効く糖質制限の方法

中性脂肪に効く糖質制限の方法は

中性脂肪を食事制限で減らす方法は、糖質の摂取量を制限するのが手っ取り早いでしょう。例えば、毎食出てくることが多いご飯です。米は炭水化物の塊とも言える食材。毎食食べていたら、かなりの糖質を摂取することになります。そこで、いつも食べていたご飯の量を半分にして見ましょう。それだけでも効果は現れるはずです。

糖質制限をしっかりやりたいなら、控えるべき食材と食べてもいい食材を意識する必要があります。先述したとおり、ご飯などの主食は炭水化物の塊です。そのため「米」「パン」「麺類」ほとんどがNG。野菜も「いも」「かぼちゃ」などの穀物や「にんじん」「ごぼう」「たまねぎ」「果物」など、甘さを感じるものはNG。調味料も「砂糖」「小麦粉」はもちろん「みりん」「ドレッシング」「ケチャップ」がNGと、制限はかなり厳しいです。

逆に食べてもいい食材は意外なラインナップが揃っています。「肉製品」「魚介類全般」「豆製品」「葉野菜(ホウレンソウなど)」「ブロッコリー」「カリフラワー」「アスパラ」「きのこ類」「海藻」ダイエットの敵とされていた肉は積極的にとってもいい食材に含まれているのです。

また調味料でも、「塩」「醤油」「油」「だし」「マヨネーズ」と、油やマヨネーズの使用が許可されているのが驚きです。もちろん大量摂取はカロリー過剰になるのでアウトですが。

ちなみにお酒ですが、糖質が多いものでなければ基本的にはOKです。具体的には「ウィスキー」「焼酎」「ウォッカ」など糖分が含まれないものです。ただし、お酒に含まれるアルコールは体内で脂肪よりも早く処理される成分なので、その分脂肪の燃焼は遅くなります。中性脂肪を最優先に減らしたいのなら、控えるに超したことはありませんよ。

Copyright © 中性脂肪の改善に食事制限 All rights reserved